西日本シティ銀行NCBおまとめローン

おまとめローン > 銀行おまとめローン > 西日本銀行
おまとめローン審査基準

西日本シティ銀行 評判 おまとめローン

西日本シティ銀行は、西日本ということもあって、長崎・佐賀・福岡・大分・熊本・宮崎・鹿児島といった地域を限定に融資を行っている銀行ということもあって、全国区ではあまり知名度がないように見受けられますが、地元に住んでいる方にとっては地域に定着した印象です。

色々な借りるローンが用意されており、つまりパッケージ商品がいくつかあり、専用のサイトも用意されています。中でもNCBおまとめローンがあり、この地域で検討されている方にとってはとても興味があるところです。

借りられる金額は10万〜500万、返済期間が6ヶ月から15年以内と、とても長期にわたって借りることもできるようなので、毎月の返済額が長期にわたって借りることで、最小限に抑えることができます。

長期で組むことでどれぐらいの負担が和らぐかといいますと金利が4.5%〜15.0%という無担保型のローンですので、500万を4.5%で借りれたとします。それを15年借りた場合と5年借りた場合を比較してみます。

15年
月々の返済額 38250円
年額 45.9万円
返済総額 6885000円

5年
月々の返済額 93216円
年額 111.86万円
返済総額 5592960円

毎月の差額をみてみますと54966円もの差が発生します。

5年より10年長いスパンで返済するわけですから、金利がついているわけですので
当然ながら支払い差額は1292040円になります。

これが損なのか得なのかは本人の考え方ですが、住宅ローンはみなさんが長い期間で、なるべく返済負担を抑えるように組みます。その考えと同じで長く組めるようであれば長く組んでもよいという考えを持つ方が賢明かもしれません、その間に働いて貯めることができたお金で繰上げ返済をすることもできますし、そういった意味でも長く組めることの方がメリットがあるかと思います。

毎月93216円を返済するというのはとても大変なことですので、じっくりとシュミレーションをしてもよいかとおもいます。無理のない返済をするのが大事かもしれません。

ただこのローンを使用する場合は九州カード株式会社または九州総合信用株式会社の保証を利用しなければいけないですので、審査がゆるいのかと考えた場合には、難しいという印象の方が強いと思われます。やはり銀行という意味でも審査というのは昔から厳しいという印象がありますので、保証会社がどこかなのかまでじっくりと把握しておいた方が無難です。どこもローン審査基準が一緒だからどこでもいいやという発想では厳しい局面はあります。あえて地元ということよりも、大きく広告をだしている企業の方が感触てきにもよいという結果がありますので西日本シティ銀行という事だけにこだわらないで選択をしていくことが大事です。


こんな借り入れ方

こんな借り入れ方
減額を目標にする



(C)copyright おまとめローン ソムリエ all right reserved 免責事項・運営者情報