おまとめローン審査に通らなかったとき

おまとめローンのコツ
おまとめローン 一本化 ソムリエ

おまとめローン審査に通らなかったとき

おまとめローン > 消費者金融の話


こんな借り入れ方

こんな借り入れ方
減額を目標にする


おまとめローンの審査に通らなかった

融資審査結の電話で、残念ですが、おまとめローン審査には通ることができませんでした。

と告げられたことがあります。

この際においての気持ちは、落ち着いて必ず理由を聞いてみることが大事です。

私の場合ですと
内部規定に基づいた総合的な判断でありまして



かなり、曖昧なことを言われましたので、誠心誠意完全返済のため努力しているという事を電話越しに誠意をもって聞きましたので、多少なりとも理由を言ってくれました。

よって再審査にかけてくれる事に、かなり希なようです。

聞き出す事ができる事によって、自分の誠意も伝わり成功するための大きな一歩になります。

審査が通らなかった理由も知らずに、次、また次といった感じで申込すると大変な事になりますので・・

何社も断られ、理由も教えてもらえなかったときは、一度自分の信用情報を確認してみるのがいいです。ひっかかるべきポイントは件数や支払い遅延などが多いです。私の場合ですと件数の多さだったようです。

1件でも減らすことを前提に向かった方が得策のようです。

電話を切った後

電話を切った後、途方にくれては新たな一歩へは導いてはくれません


どうしましょうか?


申込のできる件数範囲内であれば、

他社件数という最大の焦点

柔軟な会社に絞ってさらに検討するべきです。

申し込むポイントとしては
消費者金融系なら最低3週間、 銀行系・信販系であるなら最低2ヶ月の期間を開けます。

そして再度チャレンジで

他社件数に柔軟なローン会社に申し込むようにしてください。

借入4件までの場合も通らなかった訳ですので、借入5件以上を対応してくれる会社に申込必要があります。

おさらい
借入件数を必ず1件でも減らすこと。

この方法こそが、新しい未来へつなげてくれる、ローンの完済方法なのです。

1件が目標です。

負担少なく借金返済

おまとめ おすすめのローン

(C)copyright おまとめローン ソムリエ all right reserved 免責事項・運営者情報