繰上返済

おまとめローンのコツ
おまとめローン 一本化 ソムリエ

自動返済

おまとめローン



こんな借り入れ方

こんな借り入れ方
減額を目標にする


ローンを組む際において、やはり重点すべき点といえば金利。

住宅ローンであれば何十年と払い続けるわけですので、モデルルームのセールスマンがいろいろと返済額を計算してくれたりしますが、将来子供ができたら、色々と出費が増えたり給料が将来あがるかどうかも限らないし、となりますと金利は気になりますが、最近では自動返済というサービスを各銀行で打ち出しております。おまとめローンにはこのようなシステムはまだないかもしれませんが、住宅ローンで使用している返済用の口座に指定の金額分を残して、差し引いた残高分を自動的に繰り上げ返済してくれるサービスです。しかも手数料無料で行っているケースが多いです。

たとえば月々の住宅ローンの返済額が10万だとします。

指定の返済用の口座に今月は15万を入金します。

口座に2万残したいと指定して、10万は住宅ローンの返済額ですので
その差額の15−(10+2)=3万円分が住宅ローンの繰り上げ返済してくれます。

余裕のあるうちに入金しておくことで、その分、繰上げ返済を自動的にしてくれますので、将来を見据えてお金のかかる時期は通常の返済をしておいて、子供が独立してお金に余裕が生まれたらまた余分に入金していくというパターンを用いることで、当初予定の返済期間より、数段早く払い終えるということになります。返済額を自分でコントロールできますので安心な感じになりますよね、このようなシステムをおまとめローンにも活用してくれるとありがたい感じがいたします。コツコツと自動的に繰り上げ返済という手法はもっと早く活用されてほしかったですね

東京スター銀行、新生銀行、住友信託銀行にこのような自動返済をしてくれるタイプの住宅ローンがあり、それぞれ特徴があります。借り入れる時に必要な諸経費も色々あります。
保証料 保証取扱手数料 事務手数料 団体信用生命保険料
東京スター銀行 0円 0円 73,500円 本人負担
新生銀行 0円 0円 28,000円 銀行負担
住友信託銀行 0.2%金利上乗せ 31,500円 銀行負担

(C)copyright おまとめローン ソムリエ all right reserved 免責事項・運営者情報